忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月1日に埼玉県吉見町に行き、『空想考古学〜百穴メドレー〜』を3月29日から開催することに決定、明日より準備のため吉見町に入ります。吉見町のYさんとは石川県の小矢部市で開催された全国縄文遺跡連絡協議会でお会いしてから、いろいろコンタクトをとっていただいていたのですがやっとひとつの形にできそうで、ほっとしています(でもまだいろいろ約束を果たしていないのですが)。ただ昨年に引き続き3月がハードスケジュールになってしまって、いまいち体調がもどりません…。2005年にコマクサで開いた空想考古学展の吉見バージョンにする予定です。4月27日にワークショップを予定しています。空想考古学入門と題して、吉見百穴の復元画に一歩近付きたいと思っています。
取手市埋蔵文化財センターや滝沢村埋蔵文化財センター等々、あちこちの埋蔵文化財施設でイラストを展示していただいたり、ワークショップを開催させていただく機会が増えて来ました。遺跡の復元画をどう描いていくか。空想考古学ワークショップをこれからつくっていきたいと思っています。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
NPO法人国際縄文学協会と申します。
さかいひろこ様

はじめまして。
私は国際縄文学協会スタッフの根本と申します。
当協会は縄文文化を世界中の人にアピールしたいと考え設立しましたNPO法人です。

主な活動としましては、季刊誌、会報誌、紀要の発行や、文化セミナー、講演会(平成16年は小山修三先生、平成17年は安田喜憲先生、平成18年は小田静夫先生)、縄文と同時代を巡る旅(ギリシア クレタ島、八丈島遺跡巡り、沖縄遺跡巡り)等を企画・開催し、昨年には中沢新一先生をお招きし「縄文祭り」と題しまして参加者800人超のイベントを都内で開催いたしました。


以前より、さかいひろこ様の活動に興味をもってWEBを拝見させていただいておりました。
当協会で発行している会員用会報誌で、是非さかいひろこ様の活動を会員の皆様へ紹介させていただきたいと思いご連絡させていただきました。

お忙しいとは思いますがご連絡をいただければと思っております。


どちらにご連絡をすれば良いか判断がつかなかった為、失礼かとは思いましたがこちらよりご連絡させていただきました。




NPO法人国際縄文学協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-8-10セイコー虎ノ門ビル7階
Tel:03-3591-7070/Fax:03-3591-7075
ご連絡ありがとうございます。申し訳ないのですが…
ご連絡どうもありがとうございます。
申し訳ないのですが、まだ病後体調が整っていません。
無理のない範囲でぼちぼちやっていこうと思っていますので、
せっかくのお申し出なのですが、ご期待にそうことがかないません。
どうぞよろしくお願いいたします。
さかいひろこ 2008/03/31(Mon)17:23:58 REWRITE
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.