忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
1 2
吉見町埋蔵文化財センターで、遺跡をめぐるイラスト展『空想考古学・百穴メドレーvol.1』開催いたしました。4月27日にワークショップを開催予定です。会期は5月25日(日)まで。1988年頃からのスケッチブック等も公開しています。
PR
3月1日に埼玉県吉見町に行き、『空想考古学〜百穴メドレー〜』を3月29日から開催することに決定、明日より準備のため吉見町に入ります。吉見町のYさんとは石川県の小矢部市で開催された全国縄文遺跡連絡協議会でお会いしてから、いろいろコンタクトをとっていただいていたのですがやっとひとつの形にできそうで、ほっとしています(でもまだいろいろ約束を果たしていないのですが)。ただ昨年に引き続き3月がハードスケジュールになってしまって、いまいち体調がもどりません…。2005年にコマクサで開いた空想考古学展の吉見バージョンにする予定です。4月27日にワークショップを予定しています。空想考古学入門と題して、吉見百穴の復元画に一歩近付きたいと思っています。
取手市埋蔵文化財センターや滝沢村埋蔵文化財センター等々、あちこちの埋蔵文化財施設でイラストを展示していただいたり、ワークショップを開催させていただく機会が増えて来ました。遺跡の復元画をどう描いていくか。空想考古学ワークショップをこれからつくっていきたいと思っています。
四季文化館みの〜れで、ささきひろことのコラボ展「かえるの歌が聞こえてくるよ♪」がはじまりました。まず第1週は…、『魔法じゃないよ、アサザだよ』の原画を展示しております。第1ワークショップは8日日曜日2時〜、巨大カエル壁画づくりに挑戦〜!です。
どうぞよろしく!
来年2月1日から、岩手県滝沢村の埋蔵文化財センターにて「いーはとーぶ縄文紀行」というタイトルでイラスト展を行います。
こちらは2005年の空想考古学展のイラストを母体に、岩手で見学している縄文遺跡ルポを少々…と思っています。
というわけで、岩手に行った記録を掘り起こしているところ。家族旅行は置いといて、自分で行ったのは博物館見学のひとつとして岩手県立博物館と橋本八百二美術館に行ったことだと思う。
石割桜もみたなあ…あれ?五百羅漢はみたんだっけ??
市内に流れる中津川に鮭がのぼってくるのをみてみたい…。
そして、滝沢村のチャグチャグ馬ッコをみてみたーい!!

あら、行った記録というより、これから行きたいという話になっちゃった。
カレンダー :
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.