忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
「ぼくのうしろに道ができる」
養護学校の教諭をしていた宮田俊也さんが
脳幹出血で倒れ、一生植物状態といわれた…。

医師は同僚の山元加津子さんに伝えます。
「もう二度と言葉を交わすことはできないでしょう」
「大丈夫です」と答えてしまう、山元さん…。

養護学校の教諭をしていた山元さんは
子どもたちとの交流の経験から
ひとには誰でも思いを持っている
その手段さえわかれば
伝え合うことができると信じていたから
思わずそのことばが出てしまったのでした。

植物状態からひとは回復できる可能性がある。

その事実を 山元さんはひとりでも多くのひとに
今 伝えなければ…と思っています。

宮田さんと山元さんの
回復の記録が映画になり、
今日は東京で初上映が行われます。

そのタイトルが
「ぼくのうしろに道はできる」

もっともっとこの事実を広めたい。
レディフォーの寄付のページに
「ぼくのうしろに道はできる」ページが
できました。
READYFOR

以下 READYFORのプロジェクトのページから一部抜粋
=====================================================
映画を通し、「植物状態」とよばれる人と意思疎通をはかる方法や、
回復する可能性があることを広めたい。

はじめまして。
映画制作チームE・Eプロジェクト代表、岩崎靖子(いわさきやすこ)です。
不慮の事故により、明日とつぜん「植物状態」になる可能性は、だれにでもあります。
そのような状態になったら、ほとんどの人が「もう回復の見込みはない」と
諦めてしまうのではないでしょうか。
しかし、リハビリや意思伝達の工夫により、少しずつコミュニケーションを取り戻し、
身体的回復にまで至る事例がありました。
この事実を、映画「僕のうしろに道はできる」にまとめ、
全国の学校や病院で上映したいと考えています。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
カレンダー :
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.