忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
86 85 84 83 82 81 80 79 78 77 76
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Yさんに小松左京氏の『日本沈没』で最後に残る場所が水戸の木葉下だ…ときいて、今日のパーティでたずねてみた。「先生、なぜ最後に水戸の木葉下がでてくるんでしょう?」「なんていう字だっけ?」「木の葉の下です」「当時あちこちルポに行っていて、印象に残ったんだな」「あそこは、須恵器の窯がたくさん見つかってるんです」「へぇ〜」
ちょっとだけ謎が解けた。でも、なんのルポなんだろう。

眠れなくて、いただいた『日本沈没』を一気に読む。よくよくみてみると、「木葉下」のルビが「あほっけ」となっていた。あれ〜?あほっけだったっけ??
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
ササキさんがコメントした方が良いですが,かわゆく「あぽっけ」なんてのどうです?

字が小さすぎて「あぼっけ」「あほっけ」「あぽっけ」の違いが今一…伝わらないのが残念…。
とら 2006/11/29(Wed)18:21:13 REWRITE
アポッケ
あら あぽっけなのかな!?
それにしても、本文中の水戸人のセリフが原住民ぽくて面白かったです(ぜんぜん茨城弁ではない)。「たのみますだ。これ、このとおりおねがいしますだ……」…。
さかいひろこ 2006/11/29(Wed)19:21:18 REWRITE
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.