忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
北海道の親戚から、おばのもとへ鮭が送られてきた。
まるまる1匹の鮭を切り身にする作業を昨年から引き継いだのだけど、これがなかなかハード。
頭と尾を落とし、2枚におろして…と今回はここでつまづいた。
2枚にわかれてくれなーい!!
出刃包丁は「ふるさと考古学」でつくった黒曜石ナイフに似ている…。
あまりにも切れないので刃をながめてみたらずいぶんと欠けていた。
今年2匹めだものね。
鮭のシーズンにはこんな匂いが縄文の村々に充満していたんだろうな、と思いつつ後片づけ。
昔読んだ「海と川のインディアン」の光景が目に浮かぶ。
冬の保存食として、鮭がずらーっと乾されている図だ。
新潟県村上市で、それをほうふつとさせる風景を見ることができる。

…というわけで、わが家の鮭はずいぶんとダイナミックな切り身になりました(頭と尾はさんぺい汁になります)。
来年は包丁のとぎ方からお勉強しなくっちゃ。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.