忍者ブログ
縄文を追う旅をつづけています。 日々の生活の中で出会う縄文…をアップしていきます。 縄文Tちゃんとの暮らしを綴ります。 最近は「原発やめようよ!」と思ってます。
むぅぅ、
H社の二槽式洗濯機PS-H45-Lを屋外で使っている。
洗濯槽と、脱水槽が別々のやつ。
(Tちゃんによると 水をあまりつかわないんだそう)。

…で、脱水するときに上に押し込む
プラスチック樹脂のフタが壊れてしまった。

壊れてからけっこうたつのだが、
そのままつかったりしていた。

が、やはりがたがたするような気がする。

ぼろぼろで、回転するときに脱水槽の蓋にあたってうるさい。
はずしてまわすと、ちょっとこわい気が。

そろそろ買わなくては。

まず、ホームページをみて「お客様相談センター」にかける。

「…まことにおそれいりますが、
10分たっても つながらなかった場合は
こちらで自動的に切らせていただきます。
しばらくたってからまたおかけ直し下さい(と自動音声がながれる)」

おお〜かなりタカビーな印象を受けるぞ。
10分待って、いきなり切られたら たまらん。

でも、洗濯機担当には 比較的すぐつながった。

「…二槽式洗濯機 PS-H45Lの、脱水のときにのせる
プラスチックのフタが欲しいんですが、
型番わかりますか?」

「こちらではわかりかねますので、
量販店さんとか電気店でご注文いただければ
と思います」

うぉぉ〜。
それが、メーカーのお客様相談窓口の答えかい!
つくった本人がわからんでどーする…。

「あのう、ネットで注文できるかと思って
型番がわかるといいなあと思ったんですが。」
「それでしたら、お近くのサービスセンターを
ご案内します。お客様のお住まいはどちらでしょう?」
「I市ですが」
「それでは、水戸のサービスセンターをご案内します。」

腑におちない!

(水戸のサービスセンターはここから1時間かかるんだぞー。)
で、かけたら
「型番は、PS-T45H2 017です。」
ネットでみるか?
それとも、100円ショップで代用品はあるのか?
と考えたが
在庫があり明日には入るそうなので
(420円)、ネットで買うのではなく
水戸のサービスセンターで受け取ることにした。

しかし、H社もこうなのか。
いいのか、?これで。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
カレンダー :
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア :
最新CM :
[03/10 久永]
[03/25 はせきょう]
[05/28 さかいひろこ]
[05/27 フェニックス]
[05/26 takako]
[05/22 さかいひろこ]
[05/21 みかりん]
プロフィール :
HN:
さかいひろこ
性別:
女性
職業:
絵師
趣味:
遺跡歩き
自己紹介:
縄文をこよなく愛するイラストレーター・まんが家。
最近は土偶づくりや縄文4コマまんがなどの縄文ワークショップを各地で開催しています。火おこしや土器での料理とか、縄文の技術をたかめていきたいなあ!と思う今日このごろ。
バーコード :
ブログ内検索 :
カウンター :
忍者ブログ [PR]
"さかいひろこ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.